ダイエット茶の効果

ダイエット茶の効果は、大量に飲んで一気に成果が出るというものではありません。毎日定期的に少しずつ飲むことで、体質が徐々に変化することで自然に現れてくるものです。

 

それだけに、効果を得られる前に飽きて止めてしまったり、効果が出ないと諦めてしまう人も多いのは残念ですね。

 

最初からあまり過度に期待するのではなく、生活の一部になるような採り入れ方をしたいものです。

 

ダイエット茶の効果はお茶の種類によってそれぞれ異なりますが、大きく分けると、身体についてしまった脂肪を燃焼させたい人、食事で摂る脂分や糖分を吸収したくない人、むくみや水太りを解消したい人、食欲を抑えたい人などに分かれると思います。

 

どのタイプにもそれぞれ適したダイエット茶がありますが、すべてに言えることは、ダイエット茶だけに頼っていても思ったような効果は得られないということです。日常生活の他の部分での努力も必ず必要ですし、運動も必要です。ダイエット茶はとても効果の高いものですが、魔法の薬ではないことはしっかりと認識してくださいね。

 

ダイエット茶を利用するメリットは、無理な我慢をしなくてはいけない面が少ないことです。

 

脂肪分の摂り過ぎだと言われても、急にまったく脂を含まない食事をするのはとても辛いことです。人生これから先ずっと好きな食べ物を我慢しなければならないと思ったら絶望してしまいますよね。

 

当然今までの分量よりは減らす努力が必要ですが、適度に摂取しながらダイエット茶のサポート力を借りるというのが一番効果的な方法です。ダイエット茶とは二人三脚で進んでいくのが正しいダイエットのやり方でしょう。


ダイエット茶の飲み方

ダイエット茶を効果的に飲むには飲み方にもコツがあります。

 

例えば、カテキンをうまく活かすためには温度が必要なので、水出しよりも断然お湯で淹れたほうが効果が高い飲み方になります。また、一度に飲んで一度に出してしまうのではなく、少しずつ定期的に飲むほうが効果的ですので、急須に入れて1日に何度もお茶を入れては少しずつ飲むという日本古来からの飲み方が理に適っているでしょう。

 

また、運動前に飲むことで効果を発揮するものも多いです。

 

体操やウォーキングなど軽い運動であっても、定期的に行えばダイエット効果は十分あります。毎日運動の30分前に温かいダイエット茶を飲んで、その後身体を動かすようにすると体脂肪が燃焼しやすくなりますので、すでに身体についてしまった脂肪を取りたい人にはおすすめの飲み方です。

 

杜仲茶などは熱湯で淹れると良いと言われていますし、煮出した後は1日くらいは作り置き可能ですので、朝一度に作って日中こまめに飲むというのが便利です。ゴーヤ茶や明日葉茶などクセがあるものは、他のダイエット茶と自分でブレンドするのもおすすめです。

 

食事と一緒に飲むのに適したものは烏龍茶、プーアル茶、グアバ茶、ギムネマ茶などで、それぞれ脂質や糖質の吸収を抑えてくれます。どちらかというと油に効果の高い烏龍茶、プーアル茶は食事中に、糖質に効果の高いグアバ茶やギムネマ茶は食後に飲むと良いでしょう。

 

ガルシニア茶はどうしても食べ過ぎてしまう人が食事量を減らすために食前に飲むのが効果的な飲み方です。

ダイエット茶で便秘解消出来る?

ダイエット茶で便秘解消に向いているのはプーアル茶の種類でしょう。プーアル茶には乳酸菌が豊富に含まれているので、腸内環境が活性化して自然なお通じが期待出来ます。

 

また、消化をサポートする働きや、冷えを解消する働きもあり、血行を良くするために内蔵が活発になるという利点もあります。

 

便秘解消のお茶にはプーアル茶をブレンドしたものも多く、その効果は昔から注目されてきたものです。

 

同じ意味で言うと緑茶も大腸の善玉菌を活性化させて悪玉菌を殺菌してくれるので便秘解消は期待出来るのですが、緑茶には身体を冷ます効果があるのが気にかかるところではあります。

 

便秘に悩む人には冷え症の人も多く、身体を温めて血行を良くするには緑茶よりもプーアル茶のほうが少々有利ですね。

 

クセはありますが、ゴーヤ茶には食物繊維が豊富なので便秘解消にも期待が出来ます。また、明日葉茶も少々クセはありますが、血行促進効果もあるので、水太りで便秘気味という人には便秘解消効果が期待できます。

 

こちらはカフェインを含まないので子どもにも安心して飲ませられますね。

 

一昔前に流行ったセンナなどのお茶は、下剤と同じ作用があるとして今ではすすめられなくなりましたね。お茶は茶葉の成分によってはとても強い作用がありますので、飲んですぐに急激な変化があるような場合にはなるべく避けたほうが良いでしょう。

 


更新履歴


このページの先頭へ戻る