ダイエット茶とトクホ

トクホという言葉もずいぶん浸透してきましたね。

 

トクホとは特定保健用食品の略で、国の機関である消費者庁が「効果があると宣言しても良いですよ」というお墨付きを与えた食品が該当します。

 

CMなどで目にするものは限られていますが、実はすでに1,000点以上の食品が認定されています。ダイエット茶もその中には含まれていますね。トクホのダイエット茶の特徴は、ほとんどが脂肪を減らすという効果について認可を取っているものです。

 

代表的な成分はやはりカテキンで、とても苦味のある成分ですが、飲み続けると内臓に蓄積した脂肪をエネルギーとして燃やす働きを促進してくれる効果があります。

 

ただ、飲んだだけで溜め込んでしまった脂肪がエネルギーとして十分燃えるかというとなかなかそうはいかないので、身体を動かす前に飲むことが有効とされています。とは言え、蓄積される前の血液中の中性脂肪値が低下するだけでも、体質改善には十分役立つでしょう。

 

また、トクホにも食事の脂肪分を体外へ排泄しやすくするというダイエット茶もありますね。これは有効成分リパーゼの働きを活かしたものです。食事の前後に合わせて飲むのが効果的で、脂っこい食事が好きな人には強い味方ですね。

 

大きく分けると溜まった脂肪を燃やす系統と、食事から溜めないようにする系統とに分かれるようです。
トクホとは言え薬ではありませんので、飲んですぐになんらかの効果が出るというわけではありません。

 

国が認めたサプリメントとしてうまく活用するのが正解ですね。


このページの先頭へ戻る